花粉症レーザー治療効く方と効かない方の違いとは?


皆様こんにちは♪

エステサロンSweetでございます。


今回は「花粉症」についてのお話し・・ 皆様「花粉」は大丈夫ですか?

実は昨日、お客様に興味深いお話をお聞きしまして、色々調べていたところでございます。

今花粉で苦しんでいる方はとても多く、お子さんも症状が大変な方がたくさんいると聞きます。


集中力もなくなるし、眠くなるし・・ 本当につらい症状の一つですよね・・

その治療の一つとして、皆様もご存じの「レーザー治療」で興味深い事をお聞きいたしましたので、本日はそちらの記事を書きたいと思います。

最後までお付き合いいただけたら嬉しいです( ^^) 


年中アレルギーから杉の時期だけのアレルギーへ


実は私は「アレルギー」について、以前のブログでも新しくなった今回のブログでも、何度か取り上げております。

ひどいアレルギーやアトピー性皮膚炎からのボロボロになった肌について⇒こちら


腸内環境もかなりマシになった様で、現在はアレルギー症状がでてくるのは「杉花粉」の時期だけになりました。 毎年毎年「あれ?治った?」 と思いながら、結局毎年症状がでてくると・・大変です(´;ω;`)

私は目のかゆみと頭のかゆみ、鼻水、顔全体の痛みと倦怠感があります。 何年か前に、薬局で買った「洗眼液」が病みつきになり、出かける時もあのでかいボトルを持ち歩き、痒くなるとすぐに洗って。を繰り返しておりました。 洗った後はとにかくスッキリ!! 一日最低でも10回以上洗っていましたね。


洗眼液のやりすぎは危険!!


私は洗眼液が手放せなくなっておりまして、常に手元に置いてあり、予備も2本。という状態。 そんな時が2ヶ月程過ぎた頃・・


なんだか視界が日に日に悪くなり、人の顔も認識ができなくなってきました。 車の運転も危なくなり、視界の全てにモヤがかかっている様に。。 このまま目が見えなくなってしまうのではと、すぐに眼科へ。

ドキドキしながら先生に診てもらうと・・

「あ~、洗眼液毎日使ってませんか?」 「目の表面が傷だらけでひどいドライアイですよ」と。

私「へ?」

「薬で良くなりますから、目を洗うのは3回。多くても5回位まで」

と言われ、処方された2種類の目薬をさすとたった数日で視界がもどりました(;・∀・)

考えてみればそうなんですね・・ 目の表面の汚れを取りながら、うっすらと膜も少しずつ削れていくそうなんです。 そりゃやりすぎたら膜がほとんどない状態になるって事ですね・・ なんでもやりすぎには注意という事ですね(#^^#)

そこで現在は「洗眼液」は一日に3回まで。 後は飲み薬と目薬、空気清浄機を使用してここ数年乗り越えてきました。

そこで気になるのが「レーザー治療」 やってみたいな~と思いつつ、もう何年も何年も過ぎているんです・・ 先ほども冒頭部分に書いておりましたが、「レーザー治療」 知っているのに実は一度も試したことがなかったんです。

それは・・


何故レーザー治療をやらないのか??


はい、実は何度もやろう。やろう。と思っているのですが、

「あんなの効かないってよ~」 「効く人と効かない人半々らしい。」 「友達が会社の人効いたからやってみたけど、友達は全然だったって。」 「周りで効いたって人いない」

等の声が理由でした。 だって、せっかくやっても効かない人が大半。 と聞いていたらやる気も失せてしまいますよね。。

しかし、昨日常連様が来店された時に花粉のレーザー治療の話を聞き、私もやってみる! と思いが変わりました。

そのお客様の周りの方は、レーザー治療をした方全員が良くなり、

何故もっと早く治療しなかったんだろう」 「世界観が変わった」 「本当にやって良かった!

10人ほどの方が全員効いていて、前日に常連様の花粉症がヒドイ旦那様もレーザー治療を受けに行ったそうなんです。

なので花粉がもう既に飛んでいる3月ですね・・

お医者様は「ほとんど変わらないと思うけどね~」 とおっしゃったそうで。???

やっても変わらないと思うよ。」 そう言われても、奥様のお知り合いは全員良くなってるんだからやってくれ。となりますよね

実際旦那様は良くなるどころかひどくなった気が・・と話しておられました。 まだ一日しか経っていないから、段々良くなるのかしら? という内容です。

ほとんど変わらない?」の意味がよくわからなかったのですが、その後私は色々な耳鼻科に電話をして聞いたり、調べてみました。 そうすると、ある一つの事がわかりました。


効く人・効かない人では時期が関係する?


実はレーザー治療を行っている耳鼻科さんでは時期限定で行っているところがほとんど。


「レーザー治療医行っていますがうちは夏だけなんです」 「今はやってません」 「今の時期やってません」 「やってますよ、一応」一応って何??


ネットを見ても気になるのが、「花粉症の時期もOK」という文字。


だって「今現在」が辛いんですから、今やってほしいです!

何故夏だけなのか、花粉の時期はやっていないのか、私は今すぐにでもやってもらいたいので、何件も電話をし、やっと納得の説明をうけました。 そこで・・今度の冬まで待とうと思いました。

そこの耳鼻科さんで納得できた理由とは・・


耳鼻科さんで説明を受け納得した理由


〇今もレーザー治療できないわけではない。


〇しかし花粉が到来してからだと効果は望めない。


〇杉花粉だったら、花粉が到来する前の12月か遅くても1月の頭までやらないと意味がない。


〇せっかくお金をかけてもらってもこの季節はもったいない。


ひょっとして・・効いてない方ってもしかしたら花粉が飛び始めてからレーザー治療をやったのではないか? 私の中でつながりました。

親切な耳鼻科の方に詳しく説明してもらい、納得した私は今回の花粉は我慢して、今度の冬に治療を受けようと思いましたが、「花粉症の時期もOK」の広告を見たら飛びついちゃうでしょうね。

と言いますか・・「ほとんど変わらないと思うけどね~」 と話して、常連様の旦那様に治療なさったお医者様は、この時期にレーザー治療を行っても意味がない。。 という事を知っててやったという事なのでしょうか??


そうなると、花粉の時期はレーザー治療をやらない、症状が出る前までの治療。 とうたっている耳鼻科さんがとても良心的に思えてきますね。


耳鼻科選びも慎重にならないといけませんね(;・∀・)


ただ皆様(私も)花粉が到来してから、やれレーザー治療だの花粉に効く食べ物だの。。と騒ぎ始めてしまうんですよね。


やはり花粉が飛ぶ前に準備するのが一番という事になりますね。


時期だけのものなのか、はたまた本当に効かない人も半数いるのか? それはわかりませんが、やる時期は大いに関係ありそうです。