できてしまったイボには〇〇が効果的!


皆様こんにちは♪ 鎌ヶ谷・新鎌ヶ谷エステサロンSweetでございます(*^^*)


先週1ヶ月程沖縄に仕事に行かれていたA様がお戻りになりました~

お戻りになった翌日に「お身体のメンテナンス」として、ご予約をいただいておりましたので約1ヶ月振りにお会いいたしました!



1ヶ月振りなのに・・

A様、左肩の歪みも左顔もほぼそのまま。 元には戻っておらず、ウィンバックを施術するとこんがり日焼けをしたラインまでとてもキレイです。

おへその位置もそのままキープされていて、ホッと一安心です ^^) 



以前もお載せしましたね(*^^) 左側がウィンバック施術前、今回の右側がウィンバック施術計7回後の画像になります。


スタイルの良さが更に際立っていますね~


沖縄も満喫され、とても楽しい気分転換にもなった様でして楽しいお話しをたくさん聞かせていただきました!



お顔のイボ・・


さてさて、今回はできてしまったイボのお話しです。


プレオープン時からお世話になっているK様が、お顔にできたイボで悩んでいらっしゃいました。


皮膚科で液体窒素? 治療ですね

そちらをやっていただいたのだけれど、すっかり治っていないご様子でした・・


実は私も小学生の時に、両手指ナント!! 10個~もイボができてしまった辛い思い出があるのです。。


当時はそのイボを見られるのが嫌で嫌で、イボコロリとかイボをとる絆創膏等貼っていました。


4年間程はたった一個だったイボが確か5年生の時に一気に両手に増えたのです(´;ω;`)


もう気持ち悪いし、お友達には驚かれて10個~のイボはとうとう隠す事ができない状態になってしまいました・・。


母が病院を調べてやっと病院で診てもらったのですが・・


今ではとても信じられない治療方法で全て取りのぞいてもらいました。

今思い出しても恐怖の治療( ノД`)


小学6年生でしたが大絶叫。大暴れでした。


その治療とは・・1本1本の指のイボに直接抗がん剤を注射していくというもの。


あまりの痛さに4本目位から逃げ出そうとして、看護師さん達に無理やり押さえつけられながら打ったのですが・・トラウマです。


「恐怖のイボイボ注射」とあだ名をつけていました( ノД`)


終わった途端に全てのイボが跡形もなく消えていたのですが、今でも心に焼き付いている私の中では出産に匹敵する程の恐怖の治療法でした(´;ω;`)


この厄介なイボ。


長男が幼稚園の頃なのですが、長男の指にもできてしまい、皮膚科に連れて行ったところ液体窒素治療をしたのですが、痛くて何回か動いたら・・


ナント治るどころか、飛び散って移ったのか、1個だったイボが更に大きくなり5個以上に増えてしまったんです(´;ω;`)



更にイボはふえていき・・


大きくなってボコボコイボが出てきた指を息子は気になってしょうがなくなり、しかもその後急速に更に広がり私と同じ10個近くできてしまったんです・・


焦った私は病院探しに必死でしたよ~


あまりに急速にたくさんできたのでとても心配になり、私が治した地元、宮城県の病院に問い合わせました!


すると驚きの返事が( ゚Д゚)


「あの抗がん剤治療はとても危険なため、現在はやっていないんですよ。」


「へ?」


そんなに危険な治療なのに、小学6年生に10本も押さえつけながら打つって・・

とても複雑でしたが他の治療法を探しました。



漢方薬ヨクイニン

3ヶ月以上も彷徨いながら、やっぱり液体窒素の治療以外ないのではないか・・と諦めていたその時、漢方薬「ヨクイニン」のお話しを聞きます。


こんな頑固なイボが飲み薬で治るわけがない。


と半信半疑でしたが、藁にもすがる思いでしたので息子に飲ませる事にしました。


1ヶ月・・何も変わらず 2ヶ月・・何も変わらず 3ヶ月・・何も変わらず。。 4ヶ月・・何も辺りに、やっぱり効かないんじゃない?


と、さすがに思いました。


以前行った皮膚科で「ヨクイニン」の話しをしたところ、とても嫌な顔をされ、「イボには液体窒素だよ!」 と怒られ口調で言われたのを思い出しました。


何故ヨクイニンの話しをして怒られたのかは謎でしたが、とりあえず飲みたいとお話ししました。


窒素の方が良い! 漢方薬を飲ませたい! と何回かのやり取りの後・・


渋々漢方薬ヨクイニンを2週間分だけだしてもらい、とても感じの悪い対応をされたので、それから皮膚科には行かず、薬局で見つけたヨクイニンに変更していたのです。


何故そんなに液体窒素だけを勧めるのか本当に未だに謎なんですよね~。


4ヶ月経っても一個も消えないイボを目の前に続けるかどうか悩んでいたら、とりあえず半年続けてみたら?


との助言を母から頂き更に続けました。


この時はもう全くヨクイニンを信用していませんでした。

あの「恐怖のイボイボ注射」じゃないとイボって治らないんじゃない?と思い込んでいたのです。



あんなにあったイボが!!

飲み始めて5ヶ月過ぎた頃、いつもの様にヨクイニンを飲ませてどうなってるかな?と


手をみたところ・・


「あれ?!」