ハーブピーリング施術の流れ・エステサロンSweet

皆様こんにちは^^


千葉県船橋市にございますメディカルエステサロンSweet

でございます。


当店で人気のソフトタイプ・ハーブピーリングの流れに

ついて記事にしたいと思います♪


当店のハーブピーリングは、ドイツのクロイターピールを

使用しております。

ドイツ政府に認定を受けている、安心安全のハーブ100%の

ものになります^^


他はサンゴやスポンジアといったものでブレンドされており

ますので、ハーブ100%には私が最も拘ったところであります。



当店のハーブピーリングは、ダウンタイムのあるハードタイプ、

そしてダウンタイムのないソフトタイプに分かれます。


本日はこのソフトタイプの流れを画像付きでご紹介いたしますね^^


使用する商材ももちろんとてもこだわっており、クロイターピール

のために作られたシャープベル化粧品、そしてバビッテ化粧品。

こちらの2化粧品のみ使用していきます。

他とは比べ物にならない程、栄養価が高いです。



まずはクレンジングです。

こちらは入念にマッサージをしながら・・


そして泡洗顔。

こちらも入念にマッサージをしながらです。



汚れをしっかりとりましたらローションパッティング。


そしてハーブをのせます。



次にオプションですが、大人気のボンバークリームをぬっていきます





顔がすこしピリッとして、赤くなりましたらお肌の活性が始まります

ので、そうしましたら

ビタミンセラム導入→スキンエリクシー導入→ビタミンクリーム→

アクアクリームパックの順でお顔に入れていきます。


そしてはちみつパックで、お肌にハーブを入れていきます(20分)


そして最後は沈静パック。

ハーブとボンバークリームは栄養価が高い分、お肌に強く作用していきます

ので、そちらを鎮静させて赤味も抑えます。



かわいたらはがして仕上げをして完成です^^


約120分の施術のなります。


お肌が元気によみがえり、リフトアップを特に感じられます。